本当に無料?課金されない?Amazonは無料でも注文履歴が残る理由

約2分で読めます

FireタブレットやFire TVを使っていると、購入した記憶のないアプリなどが注文履歴に残っていることがありませんか?

購入価格が0円でも、なんとなく不安ですよね。

そこで「本当に無料なの?」や「なぜ注文履歴に残っているの?」などを説明します。

【結論】購入価格が0円なら課金されない

まずは結論ですが、注文履歴で「購入価格が0円なら後から課金されることもない」ので安心してください。

ただし、NetflixやHuluなど「アプリは無料」でも「サービス利用は有料」のいわゆるサブスクリプション形式で料金が発生するサービスには注意が必要です。

Amazonさんから課金されることはありませんが、知らないうちに利用契約に同意してしまうとサービスの提供元から課金されることもあるため、画面に表示される注意事項などは必ず確認するよう心掛けてください。

購入価格が0円なら課金されない

購入価格が0円なら課金されない

【理由】無料でも販売扱い

カスタマーサービスの説明によりますと、Amazonさんには「Amazonから出荷されれば無料(0円)でも販売扱い」というルールがあるようです。

マーケットプレイスの出品者さんが手配してくれる無償交換品も、Amazonさんの出荷扱いであれば注文履歴が残るのはこれが理由なんですね。

つまりFireタブレットなどで自動ダウンロードされる無料アプリもAmazonさんからみると購入扱いとなるため、購入した記憶のないアプリなどが注文履歴に残っていることがあるわけです

【補足】Amazonアカウントとの紐付け

無料アプリが販売扱いになるのには、アプリ・Amazonアカウント・端末(Fireタブレットなど)の間で紐付けの必要があるのも理由の1つです。

Amazonアカウントと端末の紐付けに関してはリンク先の記事でも説明していますので、興味のある方は参考にしてみてください。

意外にシンプル?Amazonアカウントと端末の登録(紐付け)管理
Amazonアカウントと端末の登録(紐付け)にあたり、利用するサービスと登録先の関係、利用制限の有無などを調べた結果をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました