使い分け!Fireタブレットの「プロフィールとファミリーライブラリ」設定

Amazonさんの子供向け知育コンテンツ定額サービス『FreeTime Unlimited(フリータイム アンリミテッド)』の開始にあわせ、Fireタブレットに待望の「プロフィールとファミリーライブラリ」機能が追加されましたので、ポイントや設定手順を説明します。

子供も!大人も!みんなに最適!Fire HD 8 タブレット キッズモデル
新発売の「Fire HD 8 タブレット キッズモデル」を実際に使ってみて感じたオススメポイントとチェックポイントをご紹介します。

プロフィールとファミリーライブラリとは?

プロフィールとファミリーライブラリ」とは、Fireタブレットに登録したAmazonアカウント以外の「子ども用プロフィール(ユーザー)」で『FreeTime Unlimited(フリータイム アンリミテッド)』を使うため、プロフィールの追加や削除、プロフィールごとの使える機能や共有コンテンツを管理する機能です。

この機能のなにが便利かといいますと、Amazonアカウント以外に子ども用プロフィールを設定しておけば、ママさんパパさんは制限なしで使えるけれど、お子さんは許可したアプリでしか遊べない、という使い方を1台のFireタブレットで簡単に実現できる点です。

これまでも「機能制限」という設定はありましたが、こちらは端末単位でしか設定できず解除も面倒でしたが、ロック画面やクイック設定から簡単に切り替えできるプロフィール機能ですと、1台のタブレットを家族みんなで安全に使うことができます。

なお、この機能は『FreeTime Unlimited(フリータイム アンリミテッド)』で提供される年齢別コンテンツの使い分けを目的としているため、機能制限のある子ども用プロフィールは最大4つまで設定できますが、機能制限のないプロフィールはAmazonアカウント以外に設定できない点に注意してください。

子供用にこれだけは設定必須!Fireタブレットの「機能制限」
Fireタブレットで使わせたくない機能は事前に制限しておきましょう。おすすめの機能制限のご紹介と、設定手順を画面を見ながら順を追って説明します。

プロフィールとファミリーライブラリの使い方

PINの設定、プロフィールの追加

プロフィールは機能制限のある子ども用プロフィールを最大4つまで設定できます。

なお子ども用プロフィールはAmazonアカウントに紐付けされるため、設定にはWi-Fi接続が必要な点に注意してください。

また子ども用プロフィールからAmazonアカウントへの切り替えにはPINの入力が必要なため、PINが設定されていない場合は設定画面が表示されますので、指示に従って設定してください(設定したPINのメモをお忘れなく)。

操作手順
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でプロフィールとファミリーライブラリをタップ
  3. [プロフィールとファミリーライブラリ]画面で子供用プロフィールを追加をタップ
  4. [ロック画面のパスワード]画面がでたら、PINを入力して終了をタップ
  5. [子供用プロフィールを追加]画面で名前、性別、誕生日を入力してプロフィールを追加をタップ


「プロフィールとファミリーライブラリ」をタップ、「子供用プロフィールを追加」をタップ



PINを入力し「終了」をタップ、項目を入力し「プロフィールを追加」をタップ


プロフィールの設定

追加したプロフィールはプロフィールごとに使える機能や共有コンテンツを設定できます。

設定項目が多く迷ってしまいますが、まずは「1日の目標とタイムリミット」「年齢制限」「コンテンツを追加」をお子さんの年齢や好みにあわせて設定してみてください。

なお「言語の設定」で、こどもの言語設定を日本語だけにすると、ホームページや検索結果に表示されるコンテンツが日本向けだけに制限できます。

また『FreeTime Unlimited(フリータイム アンリミテッド)』の機能のひとつとして、URLの管理で許可したウェブだけを表示できる「Amazon FreeTimeウェブブラウザ」の設定もできますので、ご興味のある方はAmazonさんのヘルプを参考に設定してみてください。

操作手順
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でプロフィールとファミリーライブラリをタップ
  3. [プロフィールとファミリーライブラリ]画面で設定するプロフィールをタップ
  4. [プロフィール名]画面で必要な項目を設定


「1日の目標とタイムリミット」で使用時間を設定



「年齢制限」でコンテンツの対象年齢を設定



「コンテンツを追加」でアプリや本などを追加



「言語の設定」でコンテンツの言語を設定



URLの追加など「Amazon FreeTimeウェブブラウザ」の設定も可能


プロフィールの非表示

追加した子ども用プロフィールはAmazonアカウントに紐付けされるため、同じAmazonアカウントを登録しているFireタブレット間では子ども用プロフィールも同期されます。

お子さんが使わないママさんパパさん専用の端末では、子ども用プロフィールを非表示にすることで、Amazonアカウントだけで使うこともできます。

操作手順
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でプロフィールとファミリーライブラリをタップ
  3. [プロフィールとファミリーライブラリ]画面で削除するプロフィールをタップ
  4. [プロフィール名]画面で[ロック画面にプロフィールを表示]のスイッチをタップしてオフ
  5. [プロフィールを非表示]ダイアログでプロフィールを非表示をタップ


「ロック画面にプロフィールを表示」のスイッチをオフ、「プロフィールを非表示」をタップ

プロフィールの削除

使わないプロフィールは削除できます。

なお削除したプロフィールのデータは復元できませんので、一時的に使わないだけの場合は上の手順で非表示にするのをオススメします。

操作手順
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でプロフィールとファミリーライブラリをタップ
  3. [プロフィールとファミリーライブラリ]画面で削除するプロフィールをタップ
  4. [プロフィール名]画面でプロフィールを削除をタップ
  5. [プロフィール名の削除を確定]ダイアログでプロフィールを削除をタップ


「プロフィールを削除」をタップ

プロフィールの切り替え

プロフィールの切り替えはロックやクイック設定画面からできます。

なお子ども用プロフィールからAmazonアカウントへの切り替えにはPINの入力が必要なため、設定したPINを忘れないよう注意してください。

操作手順(ロック画面)
  1. ロック画面でユーザーアイコンをタップ
  2. 切り替えるプロフィールをタップ
  3. [PINを入力]ダイアログがでたらPINを入力して送信をタップ


「ユーザーアイコン」をタップ、「切り替えるプロフィール」をタップ


操作手順(クイック設定)
  1. 画面を最上部から下にスワイプしユーザーアイコンをタップ
  2. [ユーザー]画面で切り替えるプロフィールをタップ
  3. [PINを入力]ダイアログがでたらPINを入力して送信をタップ


「ユーザーアイコン」をタップ、「切り替えるプロフィール」をタップ


公式ヘルプもどうぞ

設定やトラブルでわからないことはAmazonさんの公式ヘルプ「Amazonデバイス サポート」も確認してみてください。

デバイスごと、項目ごとに詳しく説明されていて便利ですよ。

なおFireタブレットは世代ごとにヘルプが用意されているので「Fireタブレットの見分け方」も参考にしてみてください。


シェアしていただけるとうれしいです