簡単9ステップ!FireタブレットにGoogle Playをインストールする手順

こちらもどうぞ

トラブル対処法など詳しい説明が必要な方はリンク先の記事をどうぞ。

【誰かのお役に立つかもしれない、ひっそり記事】

Amazon Android アプリストア」経由でしかアプリの追加ができないFireタブレットに「Google Play」をインストールする手順を紹介します。

この方法ならネットにつながったFireタブレットだけで作業できるので、手順さえ間違えなければ、あっという間に完了です。

インストールと設定の手順

手順は細かくわかれていますが、ポイントは「APKファイルをインストールする順番」と「アプリの自動更新停止」です。

またすべての作業がネットにつながったFireタブレットだけで完了しますが、作業手順を確認するため別の端末で今ご覧のページを開いておくと便利です。

この記事のURLとタイトルをコピーする

このページのURL(どちらも同じです)
  • https://kodomotablet.com/googleplay
  • https://bit.ly/2AHbSAA

インストールと設定の手順
  1. Fire OSのバージョンを確認
  2. microSDカードのフォーマットを確認
  3. 「不明ソースからのアプリ」をオン
  4. Silk ブラウザで4つのAPKファイルをダウンロード
  5. ダウンロードした4つのAPKファイルをインストール
  6. 再起動
  7. Play ストアの動作確認
  8. 【至急】「アプリの自動更新」を停止
  9. 「不明ソースからのアプリ」をオフ

① Fire OSのバージョンを確認

Fire OS 5」「Fire OS 6」「Fire OS 7」ではインストールするAPKファイルが異なるため「Fire OSのバージョン」を確認してください。

操作手順(Fire OS 5)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面で端末オプションをタップ
  3. [端末オプション]画面でシステムアップデートをタップ
  4. [システムアップデート]画面でFire OSのバージョンを確認


「端末オプション」の「システムアップデート」でFire OSのバージョンを確認


操作手順(Fire OS 6/7)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でデバイスオプションをタップ
  3. [デバイスオプション]画面でシステムアップデートをタップ
  4. [システムアップデート]画面でFire OSのバージョンを確認


「デバイスオプション」の「システムアップデート」でFire OSのバージョンを確認


② microSDカードのフォーマットを確認

Fire OS 6」と「Fire OS 7」でmicroSDカードを「内部ストレージ」として設定している場合、Google Playが正常に動作しない可能性があるため、microSDカードのフォーマットを確認し、リンク先の記事を参考に「外部ストレージ」への変更をオススメします。

なお、microSDカードを使っていない、もしくは「Fire OS 5」では確認は不要です。

【Fire OS 5/6/7対応】FireタブレットでmicroSDカードを設定する方法
【Fire OS 5/6/7対応】Fireタブレットの容量不足を手軽に解消してくれるmicroSDカードの設定手順や注意点などをFire OS別に説明します。

操作手順(Fire OS 6/7)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でストレージをタップ
  3. [ストレージ]画面でポータブルストレージとしてフォーマット項目がある場合は内部ストレージとして設定済み、内部ストレージとしてフォーマット項目がある場合は外部ストレージとして設定済み


左が「内部ストレージ」として設定済み、右が「外部ストレージ」として設定済み

③「不明ソースからのアプリ」をオン

Amazon Android アプリストア」以外から入手するアプリをインストールできるよう「不明ソースからのアプリ」をオンにしてください。

なお、「Fire OS 7」ではアプリ単位で設定できるため、これから使用する「Silk ブラウザ」をオンにしてください。

操作手順(Fire OS 5/6)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でセキュリティとプライバシーをタップ
  3. [セキュリティとプライバシー]画面で不明ソースからのアプリをタップしてオン


「セキュリティとプライバシー」の「不明ソースからのアプリ」をタップしてオン


操作手順(Fire OS 7)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でセキュリティとプライバシーをタップ
  3. [セキュリティとプライバシー]画面で不明ソースからのアプリをタップ
  4. [不明なアプリのインストール]画面でSilk ブラウザをタップ
  5. [Silk ブラウザ]のこのソースを許可をタップしてオン


「セキュリティとプライバシー」の「不明ソースからのアプリ」をタップ



「Silk ブラウザ」の「このソースを許可」をタップしてオン

④ Silk ブラウザで4つのAPKファイルをダウンロード

この記事のURLとタイトルをコピーする

このページのURL(どちらも同じです)
  • https://kodomotablet.com/googleplay
  • https://bit.ly/2AHbSAA


Silk ブラウザ」で今ご覧のページを開き、下のリンク先から順番に4つのAPKファイルをダウンロードしてください。

Fire OS 5」「Fire OS 6」「Fire OS 7」でダウンロードリンクが異なるので間違えないよう注意してください

リンク先の『APKMirror』では正規の状態である「Verified safe to install」という表記を必ず確認し、「DOWNLOAD APK」ボタンを押せばファイルのダウンロードが開始しますが、「悪影響を与える可能性があります」のようなメッセージが表示された場合は「OK」をタップしてください。

また、「Fire OS 6」と「Fire OS 7」ではSilk ブラウザがストレージへアクセスするのを許可するかのダイアログが表示されますので、「続行」と「許可」をタップしてください。

「Verified safe to install」を確認してダウンロード



アクセス許可ダイアログで「続行」と「許可」をタップ


⑤ ダウンロードした4つのAPKファイルをインストール

ダウンロード完了後、「Silk ブラウザ」のダウンロード一覧を開き、4つのAPKファイルを下の順番でインストールしてください。

インストールする順番を間違えると動作しないので必ず守ってくださいね。

操作手順(Fire OS 5/6/7 共通)
  1. [Silk ブラウザ]のメニューアイコンをタップ
  2. ダウンロードをタップ
  3. [ダウンロード]画面でインストールするファイル名をタップ
  4. [ファイル名]画面で次へをタップ
  5. [ファイル名]画面でインストールをタップ
  6. [インストール完了]画面で完了をタップ


「Silk ブラウザ」のメニューから「ダウンロード」をタップ



4つのAPKファイルを正しい順番でインストール


インストールの順番(Fire OS 5)
  1. [Google Account Manager (Googleアカウントマネージャー)]
    com.google.android.gsf.login_5.1-1743759-22_minAPI21(nodpi)_apkmirror.com.apk
  2. [Google Services Framework (Googleサービスフレームワーク)]
    com.google.android.gsf_5.1-1743759-22_minAPI22(nodpi)_apkmirror.com.apk
  3. com.google.android.gms_17.7.85_(020300-253824076)-17785006_minAPI21(armeabi-v7a)(nodpi)_apkmirror.com.apk

  4. [Google Play Store (Google Play ストア)]
    com.android.vending_15.8.23-all_0_PR_259261889-81582300_minAPI16(armeabi,armeabi-v7a,mips,mips64,x86,x86_64)(nodpi)_apkmirror.com.apk

インストールの順番(Fire OS 6)
  1. [Google Account Manager (Googleアカウントマネージャー)]
    com.google.android.gsf.login_7.1.2-25_minAPI23(nodpi)_apkmirror.com.apk
  2. [Google Services Framework (Googleサービスフレームワーク)]
    com.google.android.gsf_7.1.2-25_minAPI25(nodpi)_apkmirror.com.apk
  3. [Google Play Services (Google Play開発者サービス)]
    com.google.android.gms_17.7.85_(020300-253824076)-17785006_minAPI21(armeabi-v7a)(nodpi)_apkmirror.com.apk
  4. [Google Play Store (Google Play ストア)]
    com.android.vending_15.8.23-all_0_PR_259261889-81582300_minAPI16(armeabi,armeabi-v7a,mips,mips64,x86,x86_64)(nodpi)_apkmirror.com.apk

インストールの順番(Fire OS 7)
  1. [Google Account Manager (Googleアカウントマネージャー)]
    com.google.android.gsf.login_7.1.2-25_minAPI23(nodpi)_apkmirror.com.apk
  2. [Google Services Framework (Googleサービスフレームワーク)]
    com.google.android.gsf_9-4832352-28_minAPI28(nodpi)_apkmirror.com.apk
  3. [Google Play Services (Google Play開発者サービス)]
    com.google.android.gms_19.5.68_(100300-276768403)-19568033_minAPI28(armeabi-v7a)(nodpi)_apkmirror.com.apk
  4. [Google Play Store (Google Play ストア)]
    com.android.vending_17.3.16-all_0_PR_277156053-81731600_minAPI16(armeabi,armeabi-v7a,mips,mips64,x86,x86_64)(nodpi)_apkmirror.com.apk

⑥ 再起動

4つのAPKファイルをインストール完了後、Fireタブレットを再起動してください。

操作手順(Fire OS 5)
  1. 電源ボタンを長押し、ダイアログでOKをタップし電源を切る
  2. 再度電源ボタンを長押しで電源を入れる

操作手順(Fire OS 6/7)
  • 電源ボタンを長押し、ダイアログで再起動をタップ

⑦ Play ストアの動作確認

インストールが正しく完了すると、「Fire OS 5」はホーム画面に「Google 設定」と「Play ストア」が、「Fire OS 6」と「Fire OS 6」は「Play ストア」が追加されるので、「Play ストア」に「Google アカウント」追加し、動作を確認してください。

Google アカウントを既にお持ちの方はそちらを使えますし、Play ストア初回起動時に新規取得もできます。

また、Fire OS 6とFire OS 7のモデルでGoogleアカウントの設定を変更したり、アカウントを追加する方法はリンク先の記事で紹介していますので参考にしてみてください。

【Fire OS 6/7対応】FireタブレットでGoogleアカウントを設定する方法
【Fire OS 6/7対応】FireタブレットでGoogle設定を起動したり、Googleアカウントを追加・削除する方法をご紹介します。


「Play ストア」に「Google アカウント」を追加して動作確認

⑧【至急】「アプリの自動更新」を停止

Play ストア」の設定から「アプリの自動更新」機能を停止してください。

Google Playインストール直後にこの機能を停止しないと、Fireタブレットにはじめからはいっているアプリが表示されなくなったり、起動しなくなることがあります。

自動更新停止後、お好きなアプリのダウンロードとインストールができれば完了です。

操作手順(Fire OS 5/6/7 共通)
  1. [Play ストア]のメニューアイコンをタップ
  2. 設定をタップ
  3. [設定]画面でアプリの自動更新をタップ
  4. [アプリの自動更新]画面でアプリの自動更新をしないを選択


「Play ストア」のメニューから「設定」をタップ



「アプリの自動更新」から「アプリの自動更新をしない」を選択

⑨「不明ソースからのアプリ」をオフ

不要なアプリがインストールされてしまうのを防ぐため、「不明ソースからのアプリ」をオフにしてください。

なお、オフにするとアプリの種類によってはPlay ストアからもインストールできなくなるので注意してください。

以上で作業は完了です、お疲れ様でした。

操作手順(Fire OS 5/6)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でセキュリティとプライバシーをタップ
  3. [セキュリティとプライバシー]画面で不明ソースからのアプリをタップしてオフ


「セキュリティとプライバシー」の「不明ソースからのアプリ」をタップしてオフ


操作手順(Fire OS 7)
  1. 画面を最上部から下にスワイプし設定(歯車)アイコンをタップ
  2. [設定]画面でセキュリティとプライバシーをタップ
  3. [セキュリティとプライバシー]画面で不明ソースからのアプリをタップ
  4. [不明なアプリのインストール]画面でSilk ブラウザをタップ
  5. [Silk ブラウザ]のこのソースを許可をタップしてオフ


「セキュリティとプライバシー」の「不明ソースからのアプリ」をタップ



「Silk ブラウザ」の「このソースを許可」をタップしてオフ

まとめ

手順は細かくわかれていますが、ポイントを押さえれば簡単ですよね?

なお、リンク先の記事ではGoogle Playが動かない場合の対処法なども説明しているので、お困りの方は参考にしてみてください。

それでは「Amazon Android アプリストア」の今後のアプリ充実に期待しつつ、Google Playをひっそり活用してくださいね。

【詳細解説】超簡単!FireタブレットにGoogle Playをインストール
【2017~2019年発売のFireタブレット全モデル・Fire OS 5/6/7対応】弱点であるアプリの少なさを解消するため、FireタブレットにGoogle Playをインストールする手順を説明します。超簡単ですが、ご利用はひっそりと。

シェアしていただけるとうれしいです