セールや買い時はいつ?Fireタブレットをお得に買うポイント

お手ごろ価格がうれしいAmazonさんの『Fireタブレット』ですが買い時を悩みますよね?

そこで少しでもお得に購入するためのセールのタイミングやポイント、セールを逃さない事前の準備をご紹介します。

まだ1台もお持ちでない方も、追加購入をご検討中の方も参考にしてみてください。

発売はいつ?買い時は?Fireタブレットの新モデルと買い時モデル
次に発売が予想されるFireタブレットの新モデルや時期、今が買い時の現行モデルをご紹介します。

過去のセール最安値は?

下の表は各モデルのこれまでの最安値になります。

やはり年に1度ずつの「プライムデー」と「サイバーマンデー」で最安値になっていますね。

ですが「タイムセール祭り」や通常セールの値引きも負けていませんので、セールを見逃さずに購入するのもオススメです。

モデル参考価格非プライム会員価格プライム会員価格
Fire 7
16GB
5,980円3,480円
(タイムセール祭り祭)
3,280円
(プライムデー)
Fire HD 8
16GB
8,980円4,980円
(サイバーマンデー)
4,980円
(サイバーマンデー)
Fire HD 10
32GB
15,980円
Fire 7
キッズモデル
11,980円8,980円
(通常セール)
7,980円
(プライムデー)
Fire HD 8
キッズモデル
14,980円10,980円
(通常セール)
9,980円
(プライムデー)
Fire HD 10
キッズモデル
19,980円






セールのタイミングとポイント

【定期開催】タイムセール祭り

最近のオススメは毎月開催が恒例となってきました「タイムセール祭り」です。

Fireタブレットがセール対象になるのも恒例ですし、プライム会員以外も参加できますので、非プライム会員の方には特にオススメです。

【定期開催】プライムデー / サイバーマンデー

毎年7月に開催の「プライムデー」と12月に開催の「サイバーマンデー」は、Fireタブレットを含めたAmazonデバイスがほぼ間違いなくセール対象になります。

年に1度ずつの特別セールですから最安値になることも多いですし、特にサイバーマンデーは非プライム会員も参加できますので、7月や12月に近い時期はこのセールがオススメです。

【定期開催】タイムセール

プライム会員の方には、Fireタブレットが会員限定でセール対象になる「タイムセール」がオススメです。

なお「タイムセール」には大きく分けると、在庫無制限でセール価格が終日適用の「特選タイムセール」と、数量と時間が限定の「数量限定タイムセール」の2種類がありますが、お目当ての商品を買い逃さないためにはちょっとしたコツがあるので、記事後半の説明を参考に事前の準備を万全にしておきましょう。

【不定期実施】アクセサリとお買い得セット

ご注意

Fireタブレット お買い得セット割引」は不定期実施のため、レジでは割引きが適用され、支払い金額が値引きされていることを必ず確認してください


Fireタブレットと定番アクセサリ3種類(純正カバー、保護フィルム、microSDカード)のセット購入で割引される「Fireタブレット お買い得セット割引」が不定期で実施されます。

アクセサリの組み合わせは選べませんが、3種類とも定番の商品ですし、カバーの色は選べるので、欲しいアクセサリがある場合はお得ですね。

組み合わせ参考合計価格セット買い合計価格
Fire 7 16GB
+ アクセサリ3種類
13,120円11,700円
(1,420円OFF)
Fire 7 32GB
+ アクセサリ3種類
15,120円13,400円
(1,720円OFF)
Fire HD 8 16GB
+ アクセサリ3種類
16,820円16,420円
(400円OFF)
Fire HD 8 32GB
+ アクセサリ3種類
18,820円18,120円
(700円OFF)


【新発売】お得なFire HD 8 キッズモデル

新発売の『Fire HD 8 キッズモデル』は参考価格が14,980円とお手ごろ価格のFireタブレットの中では少々割高に感じますが、実はお得です。

詳細はリンク先の記事でご紹介していますが『FreeTime Unlimited(フリータイム アンリミテッド)1年間料金』を除いても、『Fire HD 8 32GB(第8世代)』に『キッズカバー』と「事故保証プラン」を個別に購入するよりお得です。

キッズモデル」という商品名や提供されるサービスからお子さん専用と思われやすいですが、もちろん普通のFireタブレットとしても使えますから、FreeTime Unlimitedが不要な方にも、交換無制限の専用保証があるだけでオススメしたいモデルです。

家族みんなに最適!Fireタブレット キッズモデルのポイント解説と選び方
新発売の「Fire 7 タブレット キッズモデル」と「Fire HD 8 タブレット キッズモデル」を実際に使ってみて感じたポイントと最適なモデルの選び方をご紹介します。

Fire HD 8
キッズモデル
個別に購入
Fire HD 8 32GB10,980円
キッズカバー2,980円
事故保証プラン 2年間1,980円
合計14,980円15,940円
(+960円)

タイムセールの事前準備

特選タイムセールのデリバーズ(購読Eメール)を登録

Amazonさんにはお得な情報をメールで知らせてくれる「デリバーズ(購読Eメール)」というサービスがありますが、配信される情報のカテゴリーを設定できるので「カテゴリー:特選タイムセール」の購読登録をしておきましょう。

こうしておけば「特選タイムセール」のお得情報が送られてくるので便利ですよ。

Amazonショッピングアプリをインストール

数量限定タイムセール」の対象商品は「Amazonショッピングアプリ」の「ウォッチリスト」機能が利用できるので、気になる商品をウォッチリストに追加しておけば、セール開始前にプッシュ通知を受け取ることができます

この機能を利用しませんと、数量限定の人気商品を購入するのは難しいので、アプリは必須ですね。

プライム会員は断然有利

プライム会員の方は数量限定タイムセール(一部商品を除く)」に30分早く参加できます

そのため「数量限定タイムセール」でプライム会員向けの先行販売対象になった人気商品は、プライム会員以外が購入するのは難しいです。

なおプライム会員はお試し期間として「30日間の無料体験」がありますが、この無料体験中もセールに参加できるので、これを機会に無料体験登録もオススメですよ。

購入後はこちらをどうぞ

初期設定は簡単

Fireタブレットは初心者にもやさしい設計のため、面倒な初期設定も事前に入力する項目を何点か確認しておけば迷うことなく終ります。

リンク先では必要な事前準備や設定内容を順を追って説明していますので、参考にしてみてください。

超簡単!Fireタブレットの初期設定とおすすめ追加設定
【キッズモデル対応】何をしたら良いか分からない初期設定もFireタブレットなら超簡単!初期設定に必要な事前準備と、設定内容を画面を見ながら順を追って説明します。

公式ヘルプもどうぞ

設定やトラブルでわからないことはAmazonさんの公式ヘルプ「Amazonデバイス サポート」も確認してみてください。

デバイスごと、項目ごとに詳しく説明されていて便利ですよ。

なお、Fireタブレットは世代ごとにヘルプが用意されていますので「Fireタブレットの見分け方」も参考にしてみてください。

まとめ

お手ごろ価格の『Fireタブレット』、プライム・ビデオなどAmazonさんのサービスも快適に使えるので、既に1台お持ちの方も追加で欲しくなりますよね。

参考価格でもお手ごろですが、タイミングを狙うことでさらにお得に購入できますので参考にしてみてください。

シェアしていただけるとうれしいです