やっぱり来た!Fire HD 8 タブレット キッズモデル

Amazonさんで『Amazon Fire HD 8 タブレット キッズモデル』が3月19日発売予定で予約を開始しました。

昨年10月の記事でFire OS 6の隠れ機能「ファミリープロフィール」をご紹介しましたが、そこでの予想が当たりましたよ~。

ファミリープロフィール?Amazon Householdが日本で開始かも?
「Fire OS 6」の隠された機能「ファミリープロフィール」。子供用Amazonアカウントを管理する「Amazon Household」が日本で開始かも?

キッズモデルの保証はスゴイ!

更新

米国同様、日本国内でも保証期間内の交換回数に制限はありません

キッズモデルの詳細はAmazonさんのプレスリリースに詳しく載っていますが、注目のポイントは「2年間の専用保証」と「プロフィール(ユーザー)切り替え機能」。

特に保証に関しては、米国のキッズモデルの場合「Worry-Free Warranty」といいまして、保証期間内の交換回数に制限がないという太っ腹ぶり!

日本で販売中のFireタブレットにはテックマークジャパンさんが提供する「事故保証プラン」という延長保証がありますが、交換は保証期間内に1度だけ

日本国内向けの保証規定に交換回数に関する記載はありませんが、もし米国と同じ保証内容であれば、今後は事故保証プランを選ぶ理由はなくなっちゃいますね。

また、プロフィール(ユーザー)切り替え機能は1台のタブレットを家族で使うのに便利なので、標準機能として使えるようになるのはうれしいですね(この機能、実はすでに使えるというのはナイショですよ)。

キッズモデルは大人にもオススメ!

キッズモデル」という商品名や提供されるサービスからお子さん向けを想像しますが、保証面だけをみてもお子さん以外にもオススメしたいモデルです。

付属のキッズカバーは持ち運びには向きませんが、お子さんは機能を制限したプロフィール、ママさん・パパさんは機能を制限しないプロフィールと切り替えて使えるので、ご家庭内で使うタブレットをお探しなら迷わず一推しの1台です。

もちろん我が家も予約済みですよ~。

【初心者向け】Fireタブレットの比較ポイントとおすすめモデル
「Fire 7」「Fire HD 8」「Fire HD 10」と3種類のFireタブレットを実際に使ってみて感じた比較するべきポイントとオススメのモデルを初心者の方にもわかるようご紹介します。
【初心者向け】子供と家族におすすめのFireタブレットとアクセサリ
お子さんやご家族用にFireタブレットをおすすめするポイントや最適なモデル、おすすめのアクセサリをできるだけ簡単にご紹介します。


シェアしていただけるとうれしいです